お知らせ

 2018.05.09
第9回いきいき健康フェスティバルが開催されます。
 2018.04.06
本康歯科LIBRAYに新しく2冊が仲間入りしました。
 2018.04.27
医院だよりページ更新いたしました。
 2018.03.23
「スーパーポリリンホワイトニング」導入しました。
 2018.03.23
スーパーポリリンホワイトニングセミナーを受講してきました
 2018.03.23
第34回滋賀歯学会に参加してきました。
 2018.03.23
本康歯科LIBRAYに新しく2冊が仲間入りしました。
 2018.03.06
社会貢献/ボランティアページ更新いたしました。
今年も「TOOTH FAIRY」へ参加させていただきました。
 2017.09.21
歯周組織再生療法(リグロス)を導入しました!

スーパーポリリンホワイトニング

スーパーポリリンホワイトニングって何?

スーパーポリリンホワイトニングとは、あらゆる生物の体内にもともと存在している生体成分である分割ポリリン酸Naという成分を使った安全で非常に高い効果が期待されるホワイトニングの施術方法です。

このポリリン酸Naは食品添加物としても認められている成分のため、その安全性も保証されています。 

スーパーポリリンホワイトニングは、このポリリン酸Naを使って歯の汚れを落とし、コーティング(ステインや歯石の沈着防止)するため、痛みもなく、着色しにくく、透明感が残ります。


スーパーポリリンホワイトニングって何?

ホワイトニングに優れた効果を発揮する「短鎮分割ポリリン酸Na」は、

① 歯の表面に付着したステイン(茶シブやたばこのヤニなど)に近づくと、
② 汚れを浮かせて剥がし、
③ 表面をきれいにすると同時に、
④ 歯の表面をコーティングすることにより歯質を強化・ステインの再付着を防止する働きをもちます。


紅茶やコーヒー、タバコのヤニ等でくすんでしまった歯の表面には、ステインが付着しています。ポリリン酸Naは歯面に付着したステインに近づくと、ステインを剥がしながら歯の表面をきれいにすると同時に、歯をコーティングして再び汚れてしまうことを防ぎます。

BEFORE

AFTER



スーパーポリリンホワイトニングの特徴


従来のホワイトニングスーパーポリリンホワイトニング
白さ薬液によって着色するので透明感のない白さになります。プラチナナノコロイドの効果でキラキラ輝く自然な白さになります。
痛み知覚過敏になることもあります。痛みを感じやすい。痛みを感じることは非常に少ないです。
色戻り歯をコーティングしていないので施術直後は特に着色しやすいです。分割ポリリン酸が歯をコーティングし汚れも付きづらくなり透明感のある白さが長持ちします。
保護力ホワイトニング剤を歯の表面に塗り色素を分解します。歯にダメージが残ります。ポリリンコーティングにより、歯を傷つけにくく、歯の表面もコーティングされ歯質が強化されます。
お食事カレー・コーヒー・ワインなど施術直後は特に食事制限があります。施術直後でもまったく食事制限は必要ありません。
施術時間次回まで1週間の期間が必要です。1日何回でも大丈夫。 


スーパーポリリンホワイトニング施術の流れ

Step1

Step1

歯の表面をクリーニングします

Step2

Step2

ホワイトニング専用ジェルを歯に塗っていきます。
食品にも使われている成分なので安心して使用出来ます。

Step3

Step3

ジェルを塗り終わると専用のライトで光を9分間当てます。

Step4

   ジェルを塗りライトを当てるのを3回繰り返します


Step5

Step5

ポリリンホワイトニングは他のホワイトニングと違い、
終わった直後から普通に食べたり飲んだりしても白さに影響が有りません。

 ポリリン酸を使ったホワイトニングのメリット

ポリリン酸を使ったホワイトニングは、従来のホワイトニングに比べて下記のようなメリットがあげられます。
(※回数や施術方法、歯の状態によって個人差があります。)

 ▦ 
安全性が高い
 ▦ 痛みを感じることが少ない
 ▦ キラキラと輝きのある自然で美しい白さに仕上がる
 ▦ 短時間で済む
 ▦ ポリリンコーティングにより歯の表面が強化され着色しづらくなる
 ▦ ホワイトニング直後でも食事制限の必要がない
 ▦ 1日に何回でも行うことができる

 ポリリン酸を使ったホワイトニングのデメリット

デメリットもありますので、注意しましょう。

※注:説明は以前からある第1~3世代のポリリン酸Naを用いたホワイトニングになります。